ドイツ式フットケア「フスフレーゲ」とは?

 

 

ドイツ語でフットケアのことを、「フスフレーゲ(fuss pflege)」と言います。

18世紀ごろ、ドイツを中心としたヨーロッパ諸国で、貴族の足を美しく保つために誕生したといわれています。

 

足裏に余分にできてしまった角質や魚の目の除去・爪のケアなどを、手作業と専用のマシンでお手入れを行い、足のトラブル改善をお助けします

InShot_20220620_002353107.jpg

 

 

InShot_20220619_221524787.jpg

 

                                           

 こちらからご予約どうぞ♪  

RESERVA予約システムから予約する