巻き爪矯正「ツメフラ法」とは?

 

現代、10人に1人が巻き爪に悩まされています。歩くことが苦痛に感じるほど痛みを持った方も。

当サロンが取り入れた「ツメフラ法」は、巻き爪をごく短期間で足ゆびにあった最適な形に矯正する画期的な方法です。

今まで色々試してみても、変化しなかった巻き爪も短期間で痛みなく矯正することができます。

 

 

この「ツメフラ」装具考案者は、外科医の鈴木俊二先生。

「巻き爪手術で治ったはずの爪が、また巻いてしまった」と、

看護師が鈴木先生に相談しました。

 

既存の巻き爪治療に疑問を抱いた鈴木先生は、

爪の性質を研究し、負担なく安全に矯正する方法を発見することができました。

 

矯正に使う装具は特許取得済み(第5187864号・第5469277号)

このツメフラ装具は矯正だけでなく、形を維持し再発防止も担っています。

 

素材は心臓のバイパス手術のステントにも使用されている、超弾性を示す形状記憶合金です。

巻き爪矯正に最適な弾性と耐久性を持ち合わせていますので、半永久的に使用することが可能です。そのため将来また巻き爪が気になりはじめたら、新しいものではなく以前使用したツメフラ装具を使うことができます。

 

また非アレルギー性の高い金属でもあります。

 PhotoGrid_1506174870438.jpg       PhotoGrid_1506185066737.jpg 

 PhotoGrid_1508681490285.jpg

 

 

 

左右母趾、当日の変化の一例です。

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。

※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。PhotoGrid_1574258784736.jpg

 

                                                                   こちらからご予約どうぞ♪  

RESERVA予約システムから予約する 

 

 

 

 

巻き爪矯正をよりわかりやすく!新しいホームページです

                                       ↓↓↓

        【神田明神前巻き爪センター】